Pocket

こんにちは ワンちゃんと人が幸せに暮らすお手伝い♪wamiハッピードッグ園長の中村です。
皆さんは、愛犬のブラッシングに
どのようなものをお使いでしょうか?

 

愛犬の毛質によって、使う道具が変わってきます。

まずは
「スリッカーブラシ」で、毛もつれを取るのが基本ですが

短毛で、毛の少ないパグ、フレンチブルドッグなどの場合は

ラバーブラシなどで皮膚をマッサージしつつ
ムダ毛を取るのがいいと思います。

また、短毛でも柴など、下毛の沢山ある子は

スリッカーブラシでしっかり下毛を
取ることが必要になります。

下毛の沢山ある子は
スリッカーブラシでしっかり
もつれをこまめにとりましょう
(なるべく毎日)

もつれたり、毛玉ができたりしてしまうと

痛いので余計に愛犬が嫌がります(><)

毎日こまめに、もつれを取って
あげるようにしましょう!!

ただ
一言で「ブラシ」といっても

お店にはたくさんのブラシがあり

どれを選んでいいのか
わからないかもしれません(><)

ピンの長さが長くて
板が動くもの(写真右)は当たりが柔らかいので
愛犬が嫌がりにくいです。看板犬ロッシは、
このブラシのおかげで

大分ブラッシングを嫌がりにくくなり

もつれが少なくなったと
トリマーさんに褒められました♡

一言で「スリッカーブラシ」
といっても

いろいろなメーカーや種類があって
つくりもいろいろ

あまり質のいいものでないものを
使い続けると

愛犬がイヤがって
もつれが全然取れないという
ことにもなります(><)

毛がもつれているということは、
何より愛犬自身がつらいです

また、ブラッシングの方法も
とても大事。

力任せにブラッシングすると
愛犬がイヤがってやらせてくれなくなります。

また、もつれを取るときは、

根元(皮膚)をおさえて
皮膚が引っ張られないようにブラッシングすると

必要以上に愛犬に痛みを感じさせません

ブラッシングは道具と方法、
どちらも大事です。

wamiハッピードッグにも
推奨のブラシがあるので
是非ご覧ください!



LINEからもお問い合わせいただけます。
友だち追加
.
wamiハッピードッグ
東京都日野市程久保3-37-3ゾーオ多摩1F・2F@多摩動物公園徒歩2分
どうぞお気軽にお気軽にお問い合わせください。
●電話で問い合わせる・予約する 042-506-9131
●WEBで今すぐ問い合わせをする
●Lineで今すぐ問い合わせ・予約する
●園長ご挨拶
●選ばれる理由
●ワンちゃんまなび園とは
●メニュー一覧
●店舗情報
●口コミをみる


【募集】 10/2(日)パピーパーティー開催いたします♪
【募集】2022/2/6(日)オンライン歯磨き講習会開催!