Pocket

こんにちは ワンちゃんと人が幸せに暮らすお手伝い♪wamiハッピードッグ園長の中村です。

<お散歩中のワンちゃんの反応について>

お散歩中、愛犬がバイクや自転車、走る子供などに反応して

犬の散歩中の反応

吠えたり、追いかけたりすることに
お困りの方も多いかもしれません。

でも、よく考えてみてください。

人間でも、バイクや自転車が
近くを猛スピードで走り去ったら、

その上、大きな音をたてて通り過ぎたらびっくりしますよね。

でも、人間(大人)は、経験で
バイクは大きな音を立てて
通り過ぎるもの、と知っていて

生活していく上で、バイクが
近くを通る生活もやむを得ないと思って

我慢する、というかそういうものと思ってやり過ごしています。

犬は、怖いと思ったら、それを素直に表す生き物です

いわば、人間を含む、生き物の気持ちを
ストレートに表しているといってもいいでしょう。

「そりゃあ怖いよね」
とわかった上で、

飼い主さんがなるべく早めに怖がるものを察知して
(これが重要です)→予測ですね

声掛けをして落ち着かせたり

刺激から距離を取ったり

可能であれば怖がるものから遠ざかったり
避けたりすることが大事です。

歩いているとより刺激が
強くなるので止まって、相手だけが動くようにして
慣らしていくと無理なく慣らせます。園長は、仕事柄
犬が怖がりそうなものを
結構敏感に察知して、

早めに犬が何か反応することを覚悟しながら歩き

犬が反応した時に行う対処の準備をしつつ散歩しています。

そうすると、実際に犬が反応した時にも
素早く対処できます。

どちらかというと、園長自身が犬寄りで
刺激を察知するので

大音量をたてて通り過ぎるバイクや

猛スピードで後ろから抜き去る自転車には

もう少しスピードダウンしてもらえないものかな?
と思ってしまいます。

日常生活でバイクや自転車とは
共存していかなくてはいけないものなので

必要以上に反応しなくなって欲しいものです。

「何でうちの愛犬はこんなに吠えたり興奮するの?」

と、吠えや興奮を抑えようとするばかりではなく

原因を知り、平常時にトレーニングで
備えておくことが必要になることを
知っていただけると、

犬の気持ちの代弁者(笑)の園長としてはとてもうれしいです(^^)



LINEからもお問い合わせいただけます。
友だち追加
.
wamiハッピードッグ
東京都日野市程久保3-37-3ゾーオ多摩1F・2F@多摩動物公園徒歩2分
どうぞお気軽にお気軽にお問い合わせください。
●電話で問い合わせる・予約する 042-506-9131
●WEBで今すぐ問い合わせをする
●Lineで今すぐ問い合わせ・予約する
●園長ご挨拶
●選ばれる理由
●ワンちゃんまなび園とは
●メニュー一覧
●店舗情報
●口コミをみる


【募集】 9/5(日)パピーパーティー開催いたします♪
【募集】10/3(日)オンライン歯磨き講習会開催!